ガールズバーで良いお客さんだと思われる行動とは?

ガールズバーを快適かつ楽しく利用するためにも、ガールズバーの女の子や男性スタッフには良いお客さんだと思われたいですよね。それでは、どのようにすれば”良いお客さん”になれるのでしょうか?
まずは以下のような振る舞いを心がけてみましょう。

ドリンクをご馳走する

1.女の子にドリンクをおごる

お財布に余裕があったら、ぜひ女の子にドリンクを一杯おごってあげてください。
自分はお酒を飲んでいるのに一緒に話している女の子は手持ち無沙汰だったら、なんだか少し気を遣ってしまいますよね。お互いにお酒を飲んでいるほうが話も盛り上がりますし、おごってあげれば女の子からの印象もぐっと良くなりますよ。その際は高額なドリンクではなく、リーズナブルな価格のカクテルでも大丈夫です。

紳士な態度で接する

2.礼儀・マナーに気をつける

ガールズバーで遊ぶ時、誰しも女の子や男性スタッフの対応が気になりますよね。
それは自分だけでなく、相手も同じなんです。お店の人達に丁寧に対応したり優しく接したりすれば、それだけで良いお客さんだと思ってもらえますよ。もちろん、誰に対しても傲慢な態度はNGです。マナーの良いお客さんを心がけましょう。

ちょっとしたお土産を用意しておく

3.手土産を渡す

手土産と言ってもそんな大層なものでなくても大丈夫です。
コンビニで買えるお菓子やちょっとしたおつまみなどでも凄く喜ばれますよ。
相手からすると「わざわざ買ってきてくれた」という気遣いが好印象に映ります。

手土産を持参する人は中々いないので、他のお客さんと差をつけられるというメリットも。
ちょっとした時間とお金でできる、おすすめの一工夫です。